エコな電気

今、日本では太陽光発電が推奨されています。

太陽光発電のメリットは、とにかく地球にやさしいこと。ではありません。確かに地球にやさしいですが、それだけではあまりメリットを感じられないものです。本当の太陽光発電のメリットは電気代が安くなることと、そして場合によっては電気代がただになるどころかお金をもらえる可能性もあるんです。

太陽光発電によって発電した電気は家で使うことが出来ます。そしてその電気がもし余った場合、その電気を売ることが出来るんです。これを売電、買電と言い、発電すればするほど、そして余れば余るほど大量にお金がもらえるシステムなんです。

無限の環境エネルギー

太陽
もちろんエコロジーというのも大きなメリットになります。咲きの原発事故により原子力発電は見直されました。しかし、代わりに行われている火力発電も大量の二酸化炭素や燃料を使用するため、地球の環境や資源においては優しいというものではなくある意味原子力発電に匹敵するほどの危険さです。しかし、太陽光発電はそういったものを一切使わない上に、空に太陽があるかぎりいつまでも発電し続けられる無限の環境エネルギーです。

太陽光発電のデメリット

しかし、良いことだけではありません。太陽光発電自体は確かに便利です。しかし太陽光発電はだれにでも取り付けることが可能というわけではなく、家ならぬ、人を選ぶ厄介な性質もあります。しかし、逆に言えばその課題さえクリアすればメリットのほうがはるかに多い手段なんです。

今回はそんな太陽光発電についてのあれこれを紹介していき、そして向いている向いてない家についても説明していきます。